ご支援のお願い


年間3万6千円の会費で、明晴学園のサポーターになってください


明晴学園は、2008年4月に開校した日本で最初の、そして唯一の「手話の学校」です。聞こえない子どもたちが、自分たちの言語である手話で自由にのびのびと学べるように設立されました。この趣旨にご賛同いただき、「手話の子どもたち」を支援するためのご寄付をお願いいたします。
ご寄付は原則として、「明晴学園サポーターズクラブ」の会員になり、年会費を納める形で行っていただきます。
またサポーター以外に、一般のご寄付も募っています。
みなさまからの寄付金は、本校における教育の充実、発展に活用させていただきます。
 
明晴学園サポーターズクラブ

個人会員の会費は、1年間で3万6千円です。
サポーターズクラブの会員になると、明晴学園から年4回、ニュースレターをお送りするほか、各種“明晴グッズ”をお送りします。また学校行事へのご招待などの特典があります。
法人の会費は、1年間で10万円です。
個人の場合とおなじ特典が受けられるのに加えて、明晴学園を社会貢献やボランティア活動の場として活用することもご検討いただけます。
個人、法人会員ともに、会員期間はご入会いただいた年度の末日(3月31日)までとなります。
 
一般のご寄付

サポーターズクラブの会員にはならないが明晴を応援したい、という方は、どうか一般寄付をお願いします。金額の設定はなく、いくらからでもご寄付いただけます。寄付をされた方にはニュースレターをお送りします。
 
寄付の方法

サポーターズクラブの会費も一般寄付もどちらも、原則として振り込みでお願いしています。下記の明晴学園事務室までご連絡いただければ、振り込み用紙などをお送りしますのでご利用ください。
ネットバンキングでお振り込みいただくこともできますが、その場合も領収証の送付先住所などをお知らせいただきたいので、こちらにご連絡ください。
ご寄付をいただいた方には、後日明晴学園から領収証と確定申告の寄付控除の際に必要な書類をお送りします。
クレジットカードを使っての寄付は、業者に多額の利用料を支払わなければならないなどの事情があるので、残念ながらお受けしていません。

●本校への寄付金は「特定公益増進法人」に対する寄付として寄付金控除の対象となります。
 
サポーターズクラブ・ご寄付のお申し込み、お問い合わせ

明晴学園・事務室
TEL.03−6380−6775 FAX.03−6380−6751




_